読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むけいかくなひと、しごとをさがす

むけいかくに生きていくとどうなるか実験中のブログです

銀行口座3つを使い分け!家計簿つけずにお金が貯まるシステム

銀行口座使い分け方

「むけいかくなひと、しごとをさがす」を始めて一年が過ぎました。読んでくださっている方がいて感謝しています。


当初はブラック企業勤務ののダメージを受けて、働くことすら考えられないような状態でしたが、一年たってかなり前向きな考え方もできるようになりました。
このごろは、しっかり貯金もしなきゃ!と思うようになったので、銀行口座を3つ使い分けてみることにしました。

 

 

 

今までは、お給料が入ってくる口座と、支払用の口座が一緒でした。
これは、引き落とし日を忘れていても、ある程度お金が入っているので引き落とせないということがないのがメリットといえばメリットでした。
が、その反面、出て行くお金や、今月使えるお金はいくらあるのかが把握しずらく、しっかりお金を管理できている安心感がありませんでした。

 

そこで、

  1. 入ってくる用
  2. 支払用
  3. 貯蓄用

の3つの口座を用意して使い分けることにしました。

http://www.flickr.com/photos/8070463@N03/5035733227

photo by Tambako the Jaguar

 

本当は、全て同じ銀行に普通口座を複数開設できれば一番楽なのですが、現在は犯罪抑止の観点から難しくなっているようなので、違う銀行にすることにします。

 

調べた結果、この3つの銀行で黄金のトライアングルが完成することが分かりました。

  1. じぶん銀行をハブにする

  2. 支払用を三菱東京UFJ銀行にする

  3. 貯蓄用を住信SBIネット銀行にする

 

この銀行を選んだ理由

まず、じぶん銀行UFJ銀行間では送金手数料がタダです。
さらに、じぶん銀行はATM手数料が3回までタダです。

手数料一覧 | じぶん銀行



しかもauユーザーならATM手数料が何回でもタダ、且つUFJ銀行以外の銀行への送金手数料も実質タダです。

現在は一度、手数料を引かれるのですが、翌月末までにキャッシュバックされるというシステムになっています。が、今秋より自動的にタダになるとのことです。auユーザーにはかなり条件が良いです。

プレミアムバンク for au | じぶん銀行

 

また、じぶん銀行は定期預金の金利が良いので、これを貯蓄用口座にすることも考えられますが、私は今の時点で資金に余裕がなく、定期に預けてしまうのは不安なのと、高金利のメリットを充分に受けられる額を預け入れられないということで、別の銀行の普通口座とすることにしました。

 

そこで、外貨両替にも便利に使えるので以前開設していた住信SBIネット銀行を貯蓄用に使うことにしました。


外貨両替に関しては、こちらのサイトをいつも参考にさせていただいています。行き先がハワイじゃなくてもとっても役に立ちます。


SBI銀行も、他行への送金手数料が月3回までタダです。
またATM手数料も、セブン銀行ならタダ、ゆうちょ銀行やローソンATMも月5回までタダで、貯金したけど急に必要になったときも安心です。


さらに、SBI証券の口座も開設すれば、SBIハイブリッド預金というのが使えます。

これは元々は証券口座への入金のための口座ですが、普通預金としても使えます。

このメリットは金利が高いことで、SBI銀行の普通預金が0.020%に対して、SBIハイブリッド預金は0.100%です。しかも毎月利払いです。もちろん定期預金とは違って、自由に引き出すことができます。
定期預金に預けるほど余裕はないけれど、貯蓄用としてなるべく金利が高いところが良いという場合は、SBIハイブリッド預金も選択肢のひとつとして有りかと思います。

 

ネット銀行の良いところは、預金額の確認もいろいろな取引も、全てネット上でできるので銀行に行く暇がなくても楽というところです。UFJ銀行も、「三菱東京UFJダイレクト」に申し込めばネット銀行と同じように使うことができます。

 

使い分け方

3つの銀行口座の使い分け方

まず、収入は全てじぶん銀行に入るようにします。
会社によっては給与の振込は都市銀だけという場合もありますが、その場合はUFJ銀行を指定して、一旦じぶん銀行に送金してしまいます。手数料無料だから大丈夫です。

 

次に、家賃、光熱費やクレジットカードの支払の引き落としの口座を全てUFJ銀行にします。

 

お給料が入ってきたら、今月貯金できる金額を決めて、SBI銀行に送金します。手数料無料だから大丈夫です。


家賃等の固定費など、最初にいくらか分かっているお金はUFJ銀行に送金します。もう払ったつもりです。もちろんこれも手数料無料だから大丈夫です。

 

そうして、じぶん銀行に残った額が、今月使っていいお金となります。

現金も、じぶん銀行だと、ほとんどのコンビニから引き出せて、夜中でも手数料がかからないので楽です。


また、クレジットカードに関しても一工夫して、カードで支払った額をその都度じぶん銀行からUFJ銀行に送金してしまいます。
すると引き落とされる分の額はちゃんと口座に入っていることになるし、じぶん銀行の残高を見れば、今月はあとどれくらい使えるお金が残っているのかが分かります。

こんな使い方も送金手数料の無料回数に制限がないからできます。

 

私は今のところ、これでお金の流れや出費を楽に管理できています。

月末の支払のときになって、「げっ」ということが無いので、精神的にもすごく楽です。

sponsored link

 

 

【その他の記事】