むけいかくなひと、しごとをさがす

むけいかくに生きていくとどうなるか実験中のブログです

Daughtry(ドートリー)来日公演 - バンドメンバーのツイートもチェック!

以前、このブログで「Alive」というウェブサービスについて書いたときに、Daughtryというアメリカのバンドを紹介しましたが、遂に初来日してくれたので10月28日の東京公演に行ってきました!

マイナーな洋楽が好きな人必見!みんなでアーティストを来日させるサービス - むけいかくなひと、しごとをさがす

 

 

4xプラチナを記録したデビュー作『ドートリー|DAUGHTRY』(ロック分野のデビュー・アルバムとしてSoundscan初週セールス最高記録)、2009年にプラチナ・ヒットとなった2ndアルバム『リーヴ・ディス・タウン|Leave This Town』と、立て続けに全米No.1アルバムを世に送り出した。ドートリーは、これまでに4曲のNo.1シングル(「イッツ・ノット・オーヴァー|It’s Not Over」「ホーム|Home」「フィールズ・ライク・トゥナイト|Feels Like Tonight」「ノー・サプライズ|No Surprise」)を輩出し、デビュー作『ドートリー』での「ベスト・ロック・アルバム」賞を含むグラミー賞で4部門にノミネートされ、アメリカン・ミュージック・アワードでは3部門を受賞。また南アフリカシンガポール、フィリピンでのソールドアウト公演をはじめ、世界各地で驚異的なライヴを展開してきた。

Sony Music Japan ドートリーオフィシャルサイト|プロフィールより

 


Daughtry - It's Not Over - YouTube

 

バプタイズドツアー in Japan

今回はワールドツアーの一環として、日本国内の米軍基地をまわり、最後に大阪と東京でライブハウス公演を行ったようです。

セットリストは、今年発売されたアルバム「Baptized」中心でした。

ボーカル、クリス・ドートリーのツイートによると…

 北は青森の三沢基地から…

 

 南は沖縄、どうやらハブ酒にチャレンジしたようです。

沖縄のキャンプ・フォスターでのライブの様子がYouTubeに上がっていました。


Daughtry concert @ Okinawa (MCCS & AFE) - YouTube

 

Daughtry来日公演バンドメンバー


Instagram

 

東京公演はShibuya O-EASTでした。

バンドメンバーもそれぞれ公演終了後ツイッターにコメントをアップしていました。

 

ベースのJosh Paulのツイート

JoshはDaughtryの他に、SUICIDAL TENDENCIESにも参加しています。Fenderのサイトでもベーシストとして紹介されています。

Daughtry Bassist Started Rocking at an Early Age | Fender News & Tech Talk | Fender Guitar

 

 

ギターのBrian Craddock

 

 

ギターはもう一人、Josh Steelyというメンバーもいます。


私のいた位置からはJoshがよく見えたのですが、タバコサンバーストのレスポールが似合うシブいおじさまでした。

 

 

キーボード/ギターのElvio Fernandes

 曲によってキーボードを弾いたり、アコースティックギターに持ち替えたり、コーラスをしたりと大活躍でした。

この動画で演奏しているWitnessという曲の伴奏は、Elvioのキーボードとコーラスのみでした。

 

 

ドラムのJamal Moore

Daughtryの他に、最近人気のイケメンシンガー、オースティン・マホーンや、ナターシャ・ベディングフィールドなどにも参加しているようです。

ドラムメーカーRemoのサイトにプロフィールが載っていました。

Remo - Artist: Jamal Moore

ナターシャ・ベディングフィールドといえば誰もが聞いたことある名曲「Unwritten」が有名ですが、ニューヨークでのライブの動画にJamalらしきドラマーが映っています。


Natasha Bedingfield - Unwritten (Live in New York City DVD) - YouTube

 

Nickelback(ニッケルバック)との関係

ライブと言えば若者は真冬でもバンドTシャツや、そのバンドが参加したフェスのTシャツを着てくるのが定番ですが、初来日のDaughtryの場合どうするのか…?

で、会場では何故かNickelbackのTシャツを着ている人がたくさんいました。最初は「?」と思いましたが、それもそのはず、Daughtryのセカンドアルバム「Leave This Town」に収録されている「Life After You」と「No Surprise」は、Nickelbackのボーカル、チャド・クルーガーと共作したそうです。


Daughtry - No Surprise - YouTube

そう言われてみると、確かにNickelbackっぽい!

 

さいごに…

名曲ぞろいの人気のバンドなのになかなか来日しないので、今回は「やっと来てくれた!!」と思いました。ステージも近かったですし、生で聴けて本当に良かったです。

 

シンガーソングライターのmiwaさんも来ていたそうですね!

 

10月の頭からドイツ、スウェーデン、イギリス、シンガポール、日本とツアーをしてきて東京公演を終え、やっとお家へ帰れるようです。お疲れさまでした!

 

 

ちなみにこちらは市ヶ谷亀岡八幡宮にある新宿区指定有形文化財の銅で出来ている鳥居の看板です。

銅鳥居

どうとりい。

 

2008年のグラミー賞にノミネートされたDaughtryのIt's Not Overの他に、NickelbackFoo FightersGreen DayU2The White Stripesなどの曲が収録されています。

sponsored link

 

【その他の記事】

sponsored link