むけいかくなひと、しごとをさがす

むけいかくに生きていくとどうなるか実験中のブログです

GIMPで日本の名画をGIFアニメにする!谷口香嬌「鷺娘の精」編

無料画像編集ツールGIMPで日本の名画をgifアニメにするシリーズ第5段です。

今日の名画は、谷口香嬌の「鷺娘の精」です。

谷口香嬌-鷺娘の精

 最初は傘をくるくる回すような動きをつけようかとも思ったのですが、絵の静謐さに合わない気がして、少し傘を傾けるだけのシンプルな動きにしました。

 

 

鷺娘

「鷺娘」は歌舞伎や日本舞踊の演目のひとつだそうです。

雪のなかにたたずむ白鷺の精に託して娘心の妄執を描いたもので、白無垢(しろむく)・綿帽子の嫁入り衣装から引き抜いて友禅衣装の町娘になり、クドキ、手踊、傘踊などを経て、最後は羽または火焔(かえん)の衣装にぶっ返り、地獄の呵責(かしゃく)に苦しむ姿をみせる。全曲を三下がりのしっとりした調子で通しながら、幽艶(ゆうえん)・華麗・凄愴(せいそう)と変化に富んだ名作で、女方(おんながた)舞踊の代表作になっている。

ー日本大百科全書(ニッポニカ)より 鷺娘(さぎむすめ)とは - コトバンク

 

www.youtube.com

 

 

谷口香嬌

「鷺娘の精」の絵自体についての文献は見つけることができず、どういった経緯で描かれた作品なのかは分かりませんでした。

しかし、谷口香嬌氏について触れている研究論文がインターネット上に公開されていました。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/arted1951/2007/290/2007_290_8/_pdf (PDFファイルです)

この文献によると、谷口氏は京都市美術工芸学校の教授を勤め、明治35年のトリノ市万国装飾博に視察に赴くなど、日本画に西洋画の構成や技法を取り入れていく先魁となった方のようです。

 

ちなみに京都市美術工芸学校は、現在は京都市立銅駝美術工芸高等学校となっていて、草間彌生氏やシンガーソングライターのつじあやの氏、「宇宙兄弟」で有名な漫画家の小山宙哉氏などを輩出しています。

 

鷺娘の精

元の絵

 

 

ところで、先日GIFや映像を紹介しているサイト CREM様にて、このGIMPで日本の名画をGIFアニメーションにするシリーズを取り上げていただきました。

cre-m.jp

Photoshopよりもできることの制限が多いうえ、技術も稚拙ですが、こればっかりは飽きないので今後もちょっとずつ作っていこうと思っています。

上のリンク先のページをスクロールしていくと、いろんな和風GIFアニメが紹介されています。ぜひご覧になってみてください。

sponsored link

 

GIMPに関するその他の記事】