むけいかくなひと、しごとをさがす

むけいかくに生きていくとどうなるか実験中のブログです

GIMPで日本の名画をGIFアニメにする!川瀬巴水「鯉のぼり」編

http://www.flickr.com/photos/56486515@N06/7093509467

photo by yuzuya8490

明日からゴールデンウィークです。

ブラック企業経験のせいで休み無く働くことにすっかり疲れてしまったわたくしは、現在稼ぎは少ないけれど好きなときに休める職場に勤めているので、ゴールデンウィークは丸々自分の時間なのでございます。ブラック企業時代の自分がこれを知ったら、窓の外のきらきらした光に顔を顰めて「ちくしょう人間の屑め」ぐらいのことを言ったに違い有りませんが、結局のところ、ゴールデンウィークであろうがなかろうが休み無く働いた奴が偉いという謎の価値観に囚われていたあの頃の一年なんて、この美しい季節の一日分の楽しさも味わえていなかったと思うのです。

 

 

そんなことはさておき、GIMPで日本の名画をGIFアニメーションにするシリーズ第8段を作りました。

今回の絵は、川瀬巴水の「鯉のぼり」です。

Animated GIF of KAWASE Hasui-Koinobori

 

目次

  1. GIFアニメの制作方法について
  2. 絵のロケーションについて

 

GIFアニメ制作に使ったツール

このシリーズのGIFアニメは毎回PhotoshopではなくGIMPという無料ツールを使っています。Photoshop並みに高機能なので、ちょっと画像をおしゃれに加工したいというときなどは逆にめんどくさいですが、たまにしかPhotoshopを使わないのに課金するのはもったいないというときにはおすすめです。

 

ダウンロードの方法などについては、以下のサイトが分かりやすいです。

 

今回、鯉のぼりの部分を動かすにあたっては、GIMPの「ゲージ変形」というツールを主に使用しました。

f:id:and-number-9318-42:20150428144028j:plain

こちらが元の絵ですが、ここから鯉のぼりだけを消した下絵となるレイヤーと、鯉のぼりだけのレイヤーを用意しておきます。

 

1. 「スタンプで描画ツール」で下絵レイヤーを作る

f:id:and-number-9318-42:20150428170038j:plain

鯉のぼりの周りの雲の部分を「スタンプで描画ツール」でコピーし、鯉のぼりの上にスタンプを押すように重ねて見えなくしてしまいます。

「スタンプで描画」の詳しい使い方についてはこちらをご覧ください。

 

2. 原画から鯉のぼりだけを選択する

自由選択(なげなわ)ツール」を使って鯉のぼりの周りを囲っていきます。最終的な微調整は「クイックマスク」モードを使うと細かい部分まで正確に選択できます。

 

3. 鯉のぼりを新規レイヤーに貼り付ける

選択した鯉のぼりを「編集 → コピー」し、新規レイヤー(透明)に貼り付けます。

この選択範囲をそのまま(点線で表示された状態)にして、レイヤーを追加し貼り付けると、正確な位置を保持できます。選択範囲を解除して貼り付けると、全然関係ない位置に貼られてしまいます。

この鯉のぼりのレイヤーを必要な枚数だけ複製しておき、一枚ずつ動かしていきます。

 

4. 「ゲージ変形」で鯉のぼりを曲げる 

f:id:and-number-9318-42:20150428171323j:plain

上の画像のように「ゲージ変形ツールでおおまかに囲み、ポイントをドラッグして変形させます。

f:id:and-number-9318-42:20150428173828j:plain

思ったような形に変形させるのは難しいですが、何度かやっているうちにコツが掴めると思います。

 

これをレイヤーごとに繰り返して少しずつ形や位置を変えていきます。

 

6. GIFアニメ用のレイヤーを作る

「ファイル → 新しい画像を作成」で新規ウィンドウを開き、そこに最初の下絵レイヤーをコピー&ペーストします。

この下絵レイヤーを、鯉のぼりレイヤーと同じ枚数複製しておきます。

それぞれの下絵レイヤーに、鯉のぼりレイヤーを順番にコピー&ペーストします。

f:id:and-number-9318-42:20150428183809j:plain

こうして下に下絵を挟まないと、鯉のぼりレイヤーは透過なので、

こんなことになります。

f:id:and-number-9318-42:20150428184601g:plain

 

7. アニメーションフィルターをかける

最後に「フィルター → アニメーション」から「ブレンド」もしくは「GIF用最適化」でGIFアニメにします。

「フィルター → アニメーション → 再生」で仕上がりを確かめて、良ければ「ファイル → Export As...」でファイル形式を「.gif」にして保存します。ダイアログが開くので、「アニメーションとしてエクスポート」と「無限ループ」にチェックを入れて「エクスポート」を押して完成です!

 

 

「鯉のぼり」と豊浜

この絵は新版画と呼ばれる木版画で、昭和23年に制作されたそうです。

作者の川瀬巴水はここ数年、展示即売会や美術館での展覧会が年に何度も開かれていて、最も人気の高い新版画家です。(新版画については過去の記事もぜひご覧ください)

 

この絵の端には「鯉のぼ利(香川県豊浜)」と書かれています。

現在の香川県観音寺市豊浜町のことのようですが、この絵のような風景が残っていないかなとGoogleストリートビューでお散歩していたら、こんなうどん屋さんを発見しました。

創業明治44年(1910年)
現在では担い手のいない創業当初の製法を受け継ぎ、浜風が抜ける土壁の干場で自然乾燥に拘り作られる乾麺。

シンプルな素材(小麦・塩・水)のみで作られる乾麺は自然乾燥することで旨味が増し、機械乾燥では真似の出来ないコシが生まれます。

絵にも描かれていた土壁が、まだ残っているようです。そして、あの鯉のぼりは浜風に吹かれていたのですね。浜風と思うだけで、なんだか余計に初夏っぽいです。

 

あさひうどんはお店のホームページから購入できます。

→ http://asahiudon.com/store/

川瀬巴水と同じ風景はもう見ることができないかもしれませんが、鯉のぼりと同じ風に吹かれて作られたおうどんを食べたらノスタルジックな気持ちに浸れそうです。

sponsored link

 

【新版画のGIFアニメに関するその他の記事】

sponsored link


新装版 夕暮れ巴水 林望の日本美憧憬
Amazon.co.jp(アマゾン)